本文へスキップ

国立公園の中で大地に還る樹木葬霊園 東京都東大和市 / 伊豆大島

千の風みらい園 園内のご案内Guide

千の風みらい園は、伊豆大島にある樹木葬霊園です。
2006年にオープンし、第一期は288区画を販売、2015年5月に新区画を700区画増設しました。その際、新区画では一区画の大きさや契約プランも改訂致しました。

千の風みらい園 園内見取り図

千の風みらい園内の見取り図イラスト
> 大きな地図画像を表示する
  • 現地の住所は、東京都大島町元町岡の越631-1です。
  • 実際の「千の風 みらい園」は樹木葬説明会や現地見学等でぜひご確認下さい。
  • 千の風みらい園の近況や日常の様子は「BLOG(日記)」で頻繁に更新しています。

千の風みらい園の入口

砂利の車道を上り、突然森が開けるとそこが「千の風みらい園」です。駐車スペースにクルマをとめて、入口からお入り下さい。ここは、伊豆大島の大自然に包まれたナチュラルパーク型樹木葬霊園(ピースフル・ガーデン)です。
ガーデニングが施された入口からは、日当たりの良い樹木葬墓地の区画と、緑の管理棟、礼拝堂が見えます。天候がよければ、振り返ると太平洋と伊豆の山々、そして富士山が見え、千の風になって海を渡る想いが実感できると思います。

千の風みらい園の入口付近の写真

管理棟

千の風みらい園の管理棟です。
中央にテープルを配置し、飲み物や音楽を用意していますので、墓参の際にはゆっくりとくつろいで、ご休憩やご歓談をお楽しみください。管理棟の窓からは、天気が良いと太平洋と伊豆の山並み、富士山までもが一望できます。
また、管理棟には 樹木葬墓地の斜面を一望できるウッドデッキを設置してあります。伊豆大島の自然と季節を感じることができます。また、パウダールームやトイレも完備しています。(写真はクリックして拡大表示)

千の風みらい園の管理棟内の写真

礼拝堂

法事やお祈りなど様々な目的で利用できる礼拝堂があります。下の写真は実際に慰霊祭で使用している写真です。
また、墓参の方が多い時期は、休憩所としてもご利用頂けますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

千の風みらい園の礼拝堂の写真

樹木葬区画

樹木葬には、3つの種類があります。
1つは「希望」。150cm幅の円形の区画で、墓碑としてサツキ、ツツジ、ユキヤナギ、ヤマブキ等から選んで低木を植えることができます。区画内ではガーデニングも可能です。
もう1つは「ゆずり葉」。80cm幅の円形の区画で、各区画内には墓碑の樹木はありませんが、敷地内にゆずり葉が植えられています。区画内ではガーデニングはできません。
3つめは旧区画の樹木葬です。3m×3mの大きな区画に大島桜やサルスベリ、モミジ等の低木を植え、ガーデニングを行うことができます(こちらのプランは残りわずかとなっています)。契約の方法には3種類が用意されています。(下写真はクリックして拡大表示)
千の風みらい園内には大島桜が植えられ、春には淡い桃色の花をつけています。また、四季を通じていろいろな花が咲き、野鳥がさえずる環境です。
また、ペットと一緒に眠れる樹木葬区画、ペット専用の花墓地区画もあります。
ご要望やご予算に合わせてお選び下さい。
 >> 樹木葬の費用と料金のご案内

千の風みらい園の樹木葬区画の写真

個人葬/合葬 区画

桜の樹をモニュメントとし、その周囲に埋葬する区画です。
個人葬「千の風」の場合は、一定間隔で個々に埋葬し、埋葬した場所には小さなステンレス等の目印を設置します。
合葬(合祀墓)「大樹」は、同じ場所に埋葬する共同墓タイプとなります。
区画の中には入れません。
 >> 個人葬と合葬(合祀墓)の料金(樹木葬の費用と料金のご案内)