本文へスキップ

国立公園の中で大地に還る樹木葬霊園 東京都東大和市 / 伊豆大島

千の風みらい園の特徴Feature

千の風みらい園の入口の看板写真
  • 千の風みらい園は東京都で初めて認可を受けた「樹木葬」専用霊園です。
  • 樹木葬は墓石を使わず、自然と共生する葬法として注目されています。
  • 没後に残された家族に迷惑をかけたくない、お墓を継承する人がいない等のお悩みを解決します。
  • 本院は東京都東大和市、霊園(埋葬地)は伊豆大島の国立公園内にあります。墓参や法事は東大和の本院で行うこともできます。
  • 自然が溢れる国立公園内で、桜の木に囲まれて眠れるのは、千の風みらい園ならではの特徴です。
  • 太平洋と伊豆半島が一望でき、天気の良い日には富士山も見える絶好のロケーションです。
  • 僧侶により定期的に回向供養や供養祭が行われます。墓参に行けなかったり、墓参に来られる方がいなくても心配はいりません。
  • 生前契約があり、没後のお墓の管理を保証する「特別管理料制度」があります。
  • 血縁関係や婚姻関係がなくても一緒に入れます。
  • ペットと一緒に眠る(埋葬する)ことができます。
  • 伊豆大島は東京から近いリゾート島で、高速ジェット船で浜松町(竹芝)から約105分、熱海から約45分です。飛行機なら羽田から約40分、調布から約25分です。

千の風みらい園の概要

「千の風みらい園」は、本院が東大和市、霊園が伊豆大島にある樹木葬霊園です。霊園は伊豆大島の大自然に包まれた国立公園の中にあるナチュラルパーク(ピースフル・ガーデン)です。
コンセプトは「自然と共生するお墓」です。


自然との共生がテーマの樹木葬ガーデン霊園

みらい園の外観は間伐された雑木林や里山の風景で、伊豆大島の自然が保護されています。樹木葬は「自然が好き」「自然の中で花や樹木に包まれて眠りたい」という方にお勧したい新しい葬法です。

「千の風みらい園」には管理棟、礼拝堂があり(下写真左)、日当たりの良い山の斜面に旧区画288に加えて、新区画として更に700の墓地が増設されました。

管理や運営は宗教法人妙立寺の僧侶たちが行っています。千の風みらい園の現地担当者がお墓をお守りし、草花の手入れやガーデニングを行っています。

千の風みらい園の入口の写真(左)と宗教法人未来の僧侶たち

本院は東大和市、墓参や法事にご利用ください

宗教法人妙立寺の本院は東京都東大和市にあります。伊豆大島に来園できなくても、墓参や法事に東大和の本院をご利用頂くことができます。伊豆大島の霊園に思いを繋ぎ、ご供養の気持ちを届けます。
墓参や法事の日程の天候が悪く、交通機関が欠航になった場合もお気軽に東大和の本院をご利用ください。

東大和市の本院の写真

東京都の認可を受けた初の樹木葬専用墓園

「海と富士が見える丘で眠りたい…」
「千の風 みらい園」は、そんな夢を実現します。

千の風みらい園は樹木葬専用の墓園として初めて東京都の認可を受け(認可番号 : 18島保大き第2号)、2006年に開園しました。国立公園の中にあるこの霊園は、伊豆大島の大自然に囲まれた、太平洋と富士山を望む丘にあります。そんな絶好のロケーションが、首都圏からとても近いところで実現しています。

千の風みらい園から富士をのぞむ写真と樹木葬区画の写真

> わたしが樹木葬を選んだ理由(特集)


生活スタイルにあわせた料金体系

都市部は核家族化により、先祖代々に渡ってお墓を継承するという慣習が薄れています。また、お墓の出費を抑え、そのお金で生前に楽しみたいという方も多く、お墓に多くの予算をかけたくないと考える方も増えています。

樹木葬や個人葬・合葬(合祀墓)では、墓石の購入に伴う高額の出費は必要ありません。「自然の中で桜の木に囲まれたお墓に眠りたい」という方にお勧めです。
初期費用や管理料など、様々なご契約タイプを用意しています。

樹木葬
 ・希望   一区画に低木を1本。ガーデニング可。直径150cm幅。
 ・ゆずり葉 芝生の区画。低木/ガーデニング不可。直径80cm幅。

個人葬
 ・千の花  一定間隔での個人葬。

合葬(合祀墓)
 ・大樹   合祀型の共同墓。

> 樹木葬の料金体系をみる(樹木葬の費用と料金のご案内)

樹木葬「希望」と個人葬「千の花」の例(写真)

継承者がいない…永代供養墓をお探しの方に

ご夫婦ふたりのお墓のイメージ写真「お墓を買っても継承者がいない」
「家族や子孫に没後の面倒をかけたくない」

お墓の面倒をみたり、維持・継承していく人がいない、孤独死が心配、とお悩みの方も多くいらっしゃいます。「千の風みらい園」は生前の永代供養/永代管理のご契約が可能です。
通常、お墓の管理料は毎年支払うものですが、当園では一括で前払いすることで、後のお支払いがいっさい不要のご契約プランもあります。また、没後のお墓の管理を保証する「特別管理料制度」もご用意しています。

> 樹木葬の費用と料金のご案内


ペットと一緒に眠れます

ご夫婦とペットのイメージ写真「ペットと一緒に眠りたい」

長年過ごした家族の一員であるペットと一緒に、自然の中で静かに眠れる区画を用意しています(ペット納骨料は別途)。
また、ペットのみの専用「花墓地」や「合葬」区画もあります。

> 樹木葬の費用と料金のご案内


宗教は不問です

千の風みらい園 管理棟の写真「千の風 みらい園」は一般霊園で、宗教などは問いません。園内には祈りの場(礼拝堂)があり、法事や墓参の際、献花・礼拝等はここでも自由に行うことができます、供物は(動物の生態系を乱すため)長時間のお供えはできませんが、一時的に供えることはできます。
また、法事の際の僧侶、神官のご手配、ご紹介も承っています。もちろん、納骨式や法事を行うかどうかも自由にご選択ください。
また、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

> 樹木葬の費用と料金のご案内


血縁関係や婚姻関係がなくても一緒に眠れます

花のイメージ写真友人同士や内縁等、血縁関係や婚姻関係のない方々でも同じ樹木葬区画に眠ることができる共同購入タイプもご用意しています。


お墓参りに来られなくても安心の「回向供養」

東海汽船の高速ジェット船の写真伊豆大島は、浜松町から船、調布から飛行機が就航し、伊豆の熱海や湯河原などからも見える東京都の島です。そのため、一度訪れて頂きますと、首都圏からとても近いことが解ると思います。

調布飛行場から飛行機で約25分
浜松町(竹芝)から高速ジェット船で約105分
熱海から高速ジェット船で約40~45分

と、日帰りも十分に可能です。もちろん、お彼岸の時期であっても交通渋滞の心配はありません。伊豆大島にご来島頂けば、千の風みらい園までは港や飛行場からクルマで5~10分。とても便利なところです。

> 詳細は千の風 みらい園へのアクセスをご覧ください。

また、民宿やホテルに宿泊して、温泉や料理を楽しんだり、釣りやマリンレジャー、トレッキングやキャンプなど、伊豆大島の大自然を感じて頂くのもお勧めです。日常の雑踏を離れ、ゆっくりとした時間を楽しむ新しい墓参をご提案しています。
> 詳細は大島の自然と観光をご覧ください。


お墓参りに来られなくても安心の「回向供養」

回向供養のイメージ写真「それでも遠い…」という方には、代わりに当園の僧侶が個人の名前を呼んでお経を読み上げる「回向供養」を承っています(無料)。
命日や月命日、特別な日に墓参に行けないときはお気軽にお申し付けください。ご供養は当園の僧侶にお任せ頂き、お手元の御位牌や仏壇に手を合わせてご供養ください。お気持ちをお届けいたします。

> 詳細は「墓参に来られない方へ」をご覧ください。

なお、当園では年3回(3月、7月、9月)に供養祭を行い、園内で眠るすべての方々の慰霊を行っています。

> 詳細は「供養祭の様子」をご覧ください。


千の風みらい園の休園日は毎週水曜日です

伊豆大島の千の風みらい園は、毎週水曜日が休園日となっています。法事、墓参、納骨などができませんので、どうぞよろしくお願いいたします。また、水曜日が休日の場合、翌日が休園日となります。
なお、東大和市の本院は水曜日でも対応可能な場合がありますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。


樹木葬について更に詳しく知りたいときは・・
> 樹木葬とは
> 樹木葬 Q&A (もっと知りたい樹木葬)
> 樹木葬 無料説明会のご案内

お電話でお問い合わせ 0120-381-114